結果ではなく過程にコミットするパーソナルトレーニングジム。トレーニング未経験者大歓迎!/広尾駅・白金高輪駅。

2018.04.18(水)  津田鉄平

疲労回復にはイミダペプチドを

先日ランチで、青木トレーナーは鶏胸肉の入ったプレートを食べていました。美味しそうですね。

胸肉は、低脂質・高タンパクで身体作りに適していることはご存知の方も多いかと思います。

更に、胸肉にはイミダペプチド(イミダゾールジペプチド)と言う疲労回復に効果の高い成分が多く含まれていることはご存知でしょうか?

イミダペプチドは、一日に200〜400mgを2週間以上継続して摂取することで効果が出やすいと言われています。
(目安として、胸肉なら100gで200mgのイミダペプチドが摂れます)

私も胸肉は好きなので普段から食べていますが、特に試合が決まってからの減量中は積極的に取り入れており、ハードなトレーニング期間においても疲労回復の効果は体感しています。

鶏胸肉の他にも、マグロやカツオの赤身にもイミダペプチドは多く含まれています。
つまり、イミダペプチドは長距離を移動する渡り鳥や魚の筋肉に多く含まれている成分と言うことですね。

これらを知った上で食べるとより美味しく感じますし、効果もより一層体感できます。
(プラシーボ効果も大いに活用しましょう笑)

皆さんも食生活にうまく取り入れてみて下さい。

———————————————————————
HP: goo.gl/XvzFTE
Facebookページ: www.facebook.com/PTSBuddy/
YouTube: goo.gl/rsp1f8
Blog: goo.gl/CCPZAZ
無料インターネット講座: goo.gl/akukse
LINE: @nqm4506z
榎本トレーナーFacebookページ:
goo.gl/FPWUCA
青木トレーナーFacebookページ:
goo.gl/8fji6c

この記事を書いたトレーナー
津田鉄平

津田鉄平

1984年11月9日生まれ。 現役のプロキックボクサーであると同時に、パートナーストレッチと食事管理を中心としたパーソナルトレーナーとして、多方面に渡るクライアントを担当。 プロの格闘家として、栄養学や食事管理にも精通しており、自身の経験をベースとした身体作りや体重コントロールの知識を保有。 自身のトレーニングには、フィジカルのみならずビジョントレーニングやメンタルトレーニングも取り入れており、 心と身体のバランスを重要視したコーチングに長けている。

津田鉄平のトレーナー紹介ページへ →

カテゴリー

新着記事

人気の記事