スポーツパフォーマンス向上をサポートするパーソナルトレーニングジム。広尾・白金高輪 徒歩8分

2019.11.05(火)  小川百合香

辛い、痛い!!【外反母趾】を改善しましょう!?

辛い、痛い!!【外反母趾】を改善しましょう!?

外反母趾とは


足の母趾(親指)の付け根が外側に曲がっている状態をいいます。主な原因は合わない靴です。特にヒールによって外反母趾を生じる女性が急増しています。

さらに、外反母趾の多くは扁平足も伴っています。その為、足裏のアーチがつぶれ、足が疲れやすくなり、浮腫にも繋がります。

外反母趾の原因

1番多い原因は、合わない靴です。先の尖った靴を履くことによって指の付け根がくの字に曲げられた外反変形を生じます。
もう1つの原因として生活習慣があげられます。現代社会において、1日のうちで靴を履く時間が長く、裸足になる時間が減少しています。それにより、足の指を使う時間が減り、筋力低下の傾向にあります。

これらの原因で外反母趾を生じてしまっているのです。

外反母趾の改善方法

治すためには、手術しかないと言われているので、基本は保存療法です。ここでは外反母趾が悪化しないための改善策をご紹介します。

1.足裏をほぐす
 扁平足も伴うので、足裏が疲れやすいです。ボールや手で、縦横アーチを作るようにほぐすと共に、ピンポイントで凝っているところをほぐしましょう。

2.足の指のトレーニング
 原因のところでお伝えしました、指の筋力低下がみられます。ここでは、どこでも出来る指のグーパー運動をご紹介します。単純に足の指でグーとパーを交互に繰り返していきます。

3.生活習慣の意識
 多くみられるのは、浮き指といって、指が地面につかないで歩ける状態です。靴を履いて歩くと、指を使わなくても歩けるようになってしまうので、普段の歩く時から指を地面につける意識をしていきましょう。また、裸足で歩く時間を増やしましょう。

4.ツールの活用
今では、外反母趾の痛み対策の色々なツールが出ています。私も実際に使用していて、痛くならないようにするためには非常にオススメです。足裏の疲れを軽減するインソール、親指の付け根部分をガードするパットなど、色々な種類の物が出ています。是非活用してみてください。

外反母趾の痛み改善エクササイズ動画

改善方法について動画があるので、こちらもご覧になってみてください!

私も外反母趾なので分かるのですが、これから寒くなる時期、痛みが増してくると思います…(T ^ T)

しっかりと対策をして、外反母趾の痛みとはおさらばです!!!

以上、外反母趾についてお伝えしました。

この記事を書いたトレーナー
小川百合香

小川百合香

学生時代にやっていた、ソフトボールとダンスで怪我を経験。怪我を予防・改善出来ないかと思い、トレーナーを目指す。 トレーナー育成の専門学校を出て、フリーランスのトレーナーとして活動中。大手フィットネスクラブで年齢性別問わず一般の方やスポーツ愛好家の方々を指導。ダイエット、ボディメイク、パフォーマンスUPなど、クライアントに合わせたメニューを提案。

小川百合香のトレーナー紹介ページへ →

カテゴリー

新着記事

人気の記事