結果ではなく過程にコミットするパーソナルトレーニングジム。トレーニング未経験者大歓迎!/広尾駅・白金高輪駅。

2018.06.27(水)  津田鉄平

足枕

足を高く上げて寝ることのメリットをご存知ですか?

足枕とは、その名の通り足を高く上げて寝ることです。
効果的な高さは、10~20cm程度です。

私はストレッチポールを横向きに置いて足を上げていますが、タオルや毛布を丸めて足下に置くのも良いと思います。

足を心臓より高くすることで下半身に滞留したリンパや血液を効率良く返し、結果的に全身の血流が良くなり老廃物も流れやすくなります。

足の浮腫解消や疲労回復に効果があり、起きるとスッキリします。

ただ、あまり高くし過ぎると、リンパ節が多く存在する鼠径部(股関節の付け根)が圧迫されてしまい、逆効果なのでご注意下さい。

以前に紹介した「温冷浴」と併用すると、睡眠の質もより一層向上します。

是非とも生活に取り入れてみて下さい。

———————————–
HP: goo.gl/XvzFTE
Facebookページ: www.facebook.com/PTSBuddy/
YouTube: goo.gl/rsp1f8
Blog: goo.gl/CCPZAZ
無料インターネット講座: goo.gl/akukse
LINE: @nqm4506z
榎本トレーナーFacebookページ:
goo.gl/FPWUCA
青木トレーナーFacebookページ:
goo.gl/8fji6c

この記事を書いたトレーナー
津田鉄平

津田鉄平

1984年11月9日生まれ。 現役のプロキックボクサーであると同時に、パートナーストレッチと食事管理を中心としたパーソナルトレーナーとして、多方面に渡るクライアントを担当。 プロの格闘家として、栄養学や食事管理にも精通しており、自身の経験をベースとした身体作りや体重コントロールの知識を保有。 自身のトレーニングには、フィジカルのみならずビジョントレーニングやメンタルトレーニングも取り入れており、 心と身体のバランスを重要視したコーチングに長けている。

津田鉄平のトレーナー紹介ページへ →

カテゴリー

新着記事

人気の記事