結果ではなく過程にコミットするパーソナルトレーニングジム。トレーニング未経験者大歓迎!/広尾駅・白金高輪駅。

2021.10.18(月)  奥村 和正

Personal Training Studio BUDDYトレーニングセッション受講者インタビュー②

Personal Training Studio BUDDYトレーニングセッション受講者インタビュー②

BUDDYのトレーニングセッションをご利用の方にご協力いただき、トレーニングセッションについて感想をいただきました。

・BUUDYについて
・トレーニングセッションの内容について
・トレーニングの効果について
 
BUDDYのトレーニングセッションを気になっている方に、少しでも参考になればと思います。

受講者:大木映理さん
期間:週一回90分。メンテナンスコース受講中

トレーニングセッションを受けるきっかけ

「 数多くのジムがある中で、当ジムを選んだのはなぜですか? 」

大内さん
「スキーの先生に、”技術練習も大切だけど体の使い方や今の状態を知った方がいい”ということでBUDDYをお勧めしてもらい利用することにしました。」

「 セッション受講前に困っていたこと、悩んでいたことは何ですか? 」

大内さん
「運動をする際に、常に体が何かに縛られているように苦しい感覚をもっていました。他の方もこんな苦しい感覚で運動をしているのかという疑問と、どうしたら運動が上手く出来るのかという疑問は常に抱えていました。」

トレーニングセッションを受けてみて

「 セッションを受けてみての感想、印象はいかがでしたか? 」
 
大内さん
「初回のセッションで検査を受けたのですが、そこで今まで自分が鍛えていた部分とは全く違ったところが原因で運動が上手くいかないと判明したことには驚きました。特に体の可動性が著しく低い事もあり、パートナーストレッチによるメンテナンスコースを受講しました。小さいころから何度も和式トイレで後ろに転んでしまう程足首が硬かったのですが、メンテナンスコースを継続利用した結果、ヤンキー座りが出来るようにまで柔らかくなりました。」
 
 
「 スタッフの対応、仕事ぶりを見て感じたことを教えていただけますか? 」

大内さん
「体についての周辺知識をセッション中や、セッション後のレッスンノートを通していただけて、セッション以外の部分まで手厚くサポートしてもらえるのが非常に助かっています。」

こんな方にオススメ!!

 どのような方に当ジムをオススメしたいと思いますか? 」
 
大内さん
「アスリートだけでなく、私のような会社員におススメしたいです。体の不調改善やアンチエイジングなど様々な事に効果があると感じています。」

今後に関して

「 これから当ジムをどう利用していきたいですか? 」
 
大内さん
「もともとスキーの技術向上のために通い始めたので、ストレッチで体の状態が良くなってきたので、次はトレーニングでよりスキーのパフォーマンスを上げられる体作りも相談しながらしていきたいと考えています。」

大内さんは趣味でスキーに取り組んでおられ、その技術向上がスムーズに出来る「動ける体づくり」のためにご来店していただきました。かなりお体が硬かった事もあり週一回ペースでメンテナンスコースをメインに受講頂く中で、ご本人もおっしゃる通り今では体は本来の柔軟性を取り戻しつつあります。

今後はよりスキーの技術向上に繋がるような体幹トレーニングや筋力を増やすトレーニングなどにも取り組んで行きたいですね!

今回はインタビューにご協力頂きありがとうございました!

この記事を書いたトレーナー
奥村 和正

奥村 和正

小学校から中学高校を通し様々な運動を経験するが、特に部活動ではレギュラーに定着出来なかったりと運動に対し次第に挫折感やコンプレックスを覚えるようになる。 大学に入りスキーにのめり込み、就職をせずにスキー選手の道を志し、競技と本気で向き合う中でフィジカル・メンタルトレーニングや食事の重要性に 気づく。また自身もプロのトレーナーのパーソナルトレーニングを受ける中で、何故今まで自分が出来なかったのかという気づきを得ることに楽しみを感じるようになり、徐々に指導者を志すようになる。   子供時代に運動が「できない」という経験が、自分に自信がもてない等様々な事に影響を及ぼした自身の経験を元に、子供を中心とした運動指導を志す。   現在はスキー競技を離れ、都内スポーツ教室やスキーのレッスンにて指導現場に立つ。総合的な運動、水泳等、様々な指導を経験する。 またいわゆる「運動神経の悪い」子供や障害を持つ子供に対しての指導法に関しても学んでいる。 NESTAキッズコーディネーショントレーニング スキー指導員 「一人一人の現状や目線に寄り添い、できた!という成功体験に導けるよう楽しく指導していきます!」

奥村 和正のトレーナー紹介ページへ →

カテゴリー

新着記事

人気の記事