結果ではなく過程にコミットするパーソナルトレーニングジム。トレーニング未経験者大歓迎!/広尾駅・白金高輪駅。

2020.09.22(火)  青木孝介

オンライントレーニングでお家で体を整える

オンライントレーニングでお家で体を整える

テクノロジーの進化によって、多くの物が “ネット上” で実施可能になりました。

 

SkypeZoomといったオンラインサービスを使い、打ち合わせや会議がネット上で行われたり、友達ともオンライン上でゲームや飲み会をし、学習や様々なレッスンもオンラインで受講可能になりました。

 

これらが社会的に許容され、当たり前に利用される事により、移動時間が大幅に削減されたり、人との接触リスクを大幅になくす事ができます。

 

 

「直接会わない」と言う事で、少し寂しい気もしますが…空いた時間を有効活用したり、より多くの人とやり取りする事ができます。

 

そして、最近急浮上してきたサービスが「オンライントレーニング」です。

 
 

オンライントレーニングとは?

オンライントレーニンングとはZoomなどのツールを利用して、ライブ動画もしくはアーカイブ動画を見ながら、パーソナルもしくはグループで、トレーナーと一緒にトレーニングを行う “オンラインサービス” です。

 

コロナショックにより、在宅ワークが増えた事によって引き起きた「運動不足」「ストレス」「うつ」「認知症」などの対策として、注目を集める事になったサービスの1つです。

 

 

しかし、今まで普及していた、実際の施設で直接指導を受けるパーソナルトレーニングと比べ、できる事、できない事が多く存在します。

 

 

オンライントレーニングのメリット・デメリット

今までフィットネスジムやパーソナルジムで行っていた「パーソナルトレーニング」「グループトレーニング」と比べたメリットデメリットを見て行きたいと思います。

 

【メリット】
・トレーナー、お客様双方の移動時間が掛からない
・自宅でトレーニングが可能である
・人との接触リスクをなくせる
・安い料金で受けられる
・直接指導が受けられる(LIVE)
・いつでもトレーニング可能

 

【デメリット】
・カメラや音声、運動スペースの確保が必要
・トレーナーが直接触れての動作修正ができない
・道具を使ったトレーニングがやりにくい

この様なメリット・デメリットが存在します。

 

 

また、エアロビクスやヨガ、ピラティス、ZUMBA、LesMillsといった「スタジオプログラム」の、オンラインレッスンも徐々に増え始めています。

 

自分の好きなインストラクターのレッスンを、クラブに入会せずに、場合によっては少人数で受講できるといったメリットがあります。

 

Personal Training Studio BUDDYでも、The Fit Netsと言うLIVE形式のオンライン動画配信サービスを提供しています。
是非運動不足やストレス、うつ、認知症対策にこれらのサービスを役立てていただければと思います!

この記事を書いたトレーナー
アバター

青木孝介

1988年静岡生まれ東京育ち 大手スポーツジムで10年間トレーニング指導。毎月100件以上のお客様のトレーニング指導を経験。 幼少期から水泳、野球、サッカー、テニス、陸上と様々なスポーツをかじる。競技能力を向上すべく思考錯誤をし筋力トレーニングに興味を持ち始める。しかし、「筋力トレーニングは筋肉を固くする、」という古い迷信を間に受け断念する。 高校時代に所属していた水泳部の大会でトップ選手との体格差にショックを受け、ようやく筋力トレーニングを始める。 筋力トレーニングを始めて数ヶ月で自由形のタイムが1秒短縮され、その効果を実感するも同時に引退の時期となり目標を失う。 大学に進学後、スキー競技にのめり込み、トレーニング熱にも再び火がつく。 数年後、高校時代の旧友と再会した際、友人達の衰えを目の当たりにし、トレーニングのアンチエイジング効果の凄まじさに気が付く。 自らトレーニングするだけでは飽きたらず、パーソナルトレーナー、スキー指導員の資格を取得する。しかし、必ずしも競技に直結しない身体造りに疑問を持ち始める。 様々な勉強していく内に、筋力増加以外にも身体に染み付いた動きを改善し、筋力の神経伝達の順序等を覚える必要性に気が付く。その頃FMSと出会い、FMS認定トレーナーの資格を取得する。 トレーニング指導のモットーは「目の前のお客様に尽くす事」

青木孝介のトレーナー紹介ページへ →

カテゴリー

新着記事

人気の記事